本文へ移動

商品紹介

「梅醤番茶」が「美しくなるフードセラピ― 冬Vol.5」で紹介されました

セラピスト別冊 美しくなるフードセラピー(食事療法) vol.5で梅醤番茶が紹介されました

フードセラピ―表紙
セラピスト別冊
「美しくなるフードセラピー(食事療法) vol.5 2017年冬号」
 食を学び、食で養生し、食を仕事にする専門家になる!(BABジャパン発行)
で、「梅醤番茶」を紹介していただいています。
 
食学・食育・食養など、食を仕事にしている・これからする方向けに特化した雑誌で、今女性が特に興味を持っているフードセラピストの仕事やナチュラル&オーガニックフードなどの特集となっています。
 
食を通して美しく健康的な心身をサポートするフードセラピストのお仕事。
第一線で活躍されているフードセラピストの方たちが紹介されており、生き生きと活躍されている女性の姿は、雑誌を読んでいる私たちにも「気づき」を与えてくれます。
 
ナチュラル&オーガニックフード特集では、年代に合わせた女性ホルモンを整えるための食材や商品・レシピなどが多岐にわたって紹介されています。
「梅醤番茶」は、この特集の中で、「女性を輝かせる オーガニック&ナチュラルフードカタログ」の一つとして、身体を温める商品として紹介いただいております。
 
このほかの特集でも、フードセラピ―・食育の視点からの1年間を通しての「行事食と食の手仕事」等が掲載されており、最近感じることが少なくなった食の「旬」や季節の行事、レシピなどが紹介されています。
 
健康的に心身ともに美しく、そんな女性なら誰でも願う生活を体現するためにも、ぜひ読んでいただきたい一冊です。
 
フードセラピ―掲載ページ
「女性に欠かせない栄養素が手軽に摂れるアイテムが集結!
 女性を輝かせる オーガニック&ナチュラルフードカタログ」
 
[その他] 梅醤番茶
   身体を芯から温めるお手当法の定番!
   昔から残る自然療法やお手当法として有名な梅醤番茶。
   和歌山の南高梅、丸大豆100%のたまり醤油、有機三年
   番茶、厳選した生姜末で作られたロングセラー商品。
   身体をあたため、腸内環境も整う。風邪の引き始めや
   喉のトラブルにも。

P.57掲載より抜粋
 
BABジャパンの編集部の女性の方も日常的にご愛飲いただいているとのことで、今回ご紹介いただきました。
まさに第一線で活躍されている女性のお役に立っているとのことで、大変うれしく思います。
 
最新の「食」情報だけでなく、昔ながらの知識も豊富に掲載されている雑誌です。ぜひ皆様もご覧ください。
 
 
 
 

「梅醤番茶」が山田まりやさんの新刊で紹介されました

山田まりやさん著書 [ OLU OLU Hawaii ] で梅醤番茶が紹介されました

山田まりやさん表紙
山田まりやさん著書
「MARIYA'S OLU OLU Hawaii 山田まりやの家族で行くリフレッシュハワイ」 (トランスワールドジャパン発行)
で、「梅醤番茶」を紹介していただいています。
 
アイドルとしてデビューし、現在はタレント・女優として活躍する山田まりやさんが、愛息ムネくんとハワイを満喫しながら、「子ども~祖父母まで家族三世代で楽しめる」新しい形のハワイの楽しみ方を紹介されています。
 
出発前の準備~現地での食事や体験も、小さな息子さんと一緒だからこその視点や楽しみ方、お二人のかわいらしい写真や魅力あふれるハワイの新しい情報満載のガイドブックです。
楽しい内容だけでなく、小さいお子さん連れの家族でいくからこその注意事項などもママ目線だからこその情報も載っています。
 
本の中で「梅醤番茶」は、まりやさんが「我が家から持っていく旅行必須品」の一つとしてご紹介いただいております。
 
山田まりやさんは、以前から「梅醤番茶」をご愛飲いただき、ブログなどでもご紹介いただいております。
 
山田まりやさん掲載ページ
「WHAT I BRING TO HAWAII ~我が家から持っていく旅行必須品」
 
[10] 梅醤番茶
   腸内環境バランス、血液サラサラを期待して、毎日欠かさず
   朝晩飲んでいるお茶。

P.17掲載より抜粋
 
ハワイの素敵な風景の中で、楽しげなまりやさんとムネくんの写真を見ているだけで元気になれます。
癒しスポットや、おいしい食事、お土産情報だけでなく、ページの合間合間にあるコラムも大変参考になります。
この本を携えて、ハワイに家族で行ってみたくなる、そんなご本ですので、ぜひ皆様もご覧ください。
 
 
 
 

「梅醤番茶」が雑誌で紹介されました

「クロワッサン 2014年 7/10号」で梅醤番茶が紹介されました

クロワッサン表紙
クロワッサン 2014年 7/10号((株)マガジンハウス発行 6/25発売)で、「梅醤番茶」を紹介していただいています。
特に30~40代の女性に人気の、暮らしに密着した雑誌、「クロワッサン」。
「身近にありました 和漢のスーパーフードで、疲れ知らず。」というテーマの特集号で、現在、第一線で特に活躍されている女性に聞いた「これさえあれば大丈夫、元気な44人のスーパーフード。」の中で、「梅醤番茶」もご紹介いただいております。
モデルの田沢美亜さんが、特に疲れたときなどにご愛飲いただいているということで、掲載いただいております。
 
クロワッサン掲載ページ
田沢美亜さんの「梅醤番茶」
梅干し、生姜、醤油の香りで気分もリフレッシュします。
「風邪をひきそうなときや、疲れが取れないときに飲みます。お風呂には入らず足湯をしてから、肩にドライヤーを当てて、タートルネックのウエアを着て早く寝ると、翌朝は元気。」モデルという仕事柄、疲れた顔で撮影にのぞめない。「熱湯を注ぐだけなので手軽です。」

P.80掲載より抜粋
モデルとして多くの雑誌でご活躍中ならではのエピソードですね。
他にも身近な食材を利用した、スーパーフードのレシピや、参考になる記事が満載の本ですので、ぜひ皆様もご一読ください。
 

「梅醤番茶」が本で紹介されました

山田まりやさん著書で梅醤番茶が紹介されました

山田まりやさん表紙
山田まりやさん著書「食事を変えたら、未来が変わった! (veggy Books)(キラジェンヌ発行 6/2発売)で、「梅醤番茶」を紹介していただいています。
アイドルとしてデビューし、現在はタレント・女優として活躍する山田まりやさんが、自らの人生に起こった出来事や体験を通じ、食事の大切さを語った一冊!
こちらの書籍内の「まりやを作った30のこと」というコーナーで、最近の山田さんを作っている「モノ・場所・コト」を紹介されています。
その中で「梅醤番茶」をご紹介いただいております。
山田まりやさんは、「梅醤番茶」を以前からご愛飲いただき、ブログなどでもご紹介いただいております。
 
山田まりやさん掲載ページ
「MARIYA's Love Message」

“目覚めの一杯”としてこれを飲むと、シャキッと起きられるので、妊娠中から今もずっと毎朝飲み続けています。それ以外でも、甘いものを食べたりお酒を飲んじゃったなという時には、必ずこれを飲むようにしています。熱が出た時は寝る前に大根のしっぽの方をすりおろした汁と熱湯を入れて飲むと下がります! 

P.60掲載より抜粋
明るく元気なイメージの山田まりやさんの、15歳から今までの色々なお話しや、出産や食事のお話しなどが語られていて、大変読みやすい一冊です。
楽しく読めるご本ですので、ぜひ皆様もご覧ください。

「梅醤番茶」が本で紹介されました

たまごクラブ7月号で梅醤番茶が紹介されました

たまごクラブ7月号
「たまごクラブ7月号(7/13発売)で、「梅醤番茶」が紹介されています。
今回は、助産師さんが妊婦さんにすすめる特集のページです。体が冷えている方や、冷え性の方にはおすすめのものですから、妊婦さんをはじめとして女性にはとっても喜ばれています。
小さいお子さんのお母様からは、幼稚園児の男の子ですぐ熱を出すのですが、梅醤番茶をうすくして、ハチミツを入れて甘くして飲ませると、その後、便がドッサリ出て熱も下がります。いつも私が飲んでいる時は欲しがりませんが、その時は飲みたがります…って。
大人の方も、朝起きた時に梅醤番茶をさましたものを一気に飲むとドッサリ出ます。スッキリします、とのお声も寄せられています。熱中症対策にうすくしたものでも梅干しやたまり醤油の塩気が良いのです。ペットボトル500ml位に作り置きをおすすめします。
冷たいのが苦手な方は、口に含んで体温で温めて飲むとよいですよ。


 
たまごクラブ記事
「梅醤番茶+水」
栄養をしっかり吸収するためには、腸を冷やさないことが大事。体の中から温めるおすすめドリンクの2つ目は、水もしくはお湯で割った梅醤番茶。
すごく冷えている人は、本くず湯にたすとさらにポカポカになるそう。

P.74掲載より抜粋

「梅醤番茶」が本で紹介されました

タカコ・ナカムラの先生の最新本で梅醤番茶が紹介されました

タカコ・ナカムラの
塩こうじを使った料理や野菜の50℃洗いを実践して、テレビ番組“ソロモン流”でも紹介されたタカコ・ナカムラ先生の最新本「タカコ・ナカムラのおいしい食材をまるごといただくレシピ」(旭屋出版MOOK・平成25年3月発行)の中で、梅醤番茶が紹介されます。

「梅醤番茶と黒大豆の炊き込み玄米」「梅醤番茶の煮しめ」の2品が料理法と共に掲載されます。弊社の梅醤番茶を使った料理をはじめ、様々な食材を使ってオリジナルの調味料、料理、スウィーツまで数多くのレシピが紹介されています。ぜひおススメしたい1冊です。

手軽においしく味わえる梅醤番茶も、和風ドレッシングの中に入れたり、トロミをつける料理の味のアクセントに使用するとさらにおいしくなります。皆様も梅醤番茶を使ったオリジナルレシピを作ってみませんか?よいレシピができましたら、ぜひ弊社担当者にもお教えください!

 
 
タカコ・ナカムラの
<梅醤番茶を使った手軽なカフェレシピ>
←「梅醤番茶と黒大豆の炊き込み玄米」
 「梅醤番茶の煮しめ」 
 作ってみたくなりますね! 
 詳しい作り方は、ぜひ本をご覧ください。

「梅醤番茶」が雑誌で紹介されました

梅醤番茶が本で紹介されました

タカコ・ナカムラの
宝島社発行 e-MOOK「Sweet オトナミューズ」で梅醤番茶が紹介されました。
 
タカコ・ナカムラの
特集記事「THE SECRET! mum muse」~美しすぎるママミューズ その秘密に迫ります!~で歌手のhitomiさんのお気に入りで紹介されています。

「梅醤番茶」が雑誌で紹介されました

「Sweet オトナミューズ」で梅醤番茶が紹介されました

小学館発行「美的」2012年6月号で、アイリス(株)「梅醤番茶」が紹介されました。
『皆さんの「美白の鎧」見せてください!』のコーナーで、茶道家 パーソナリティ 深澤里奈さんが弊社商品「梅醤番茶」をご紹介されていました。
(2012年6月号「美的」P.180掲載)
ぜひ、一度ご覧下さい。
←「美的」2012年6月号掲載
 『皆さんの「美白の鎧」見せてください!」
 『深澤流透明肌を作る食生活』
 「『梅醤番茶』は代謝を上げてくれます」梅干し、
  たまりしょうゆ、三年番茶、しょうがを使用。
  お湯で溶かせばお茶になり、また料理にも活用
  できる。」
  (P.180より抜粋)
TOPへ戻る